【またやりたい】大学生の僕がやってみて楽だったバイトの話

体験談

こんにちは、タキです。
今回は僕が実際にやってみて楽だったバイトを紹介します。

これを参考に、というよりは
読み物として楽しんでもらえればと思ってます。

辛いバイトについて知りたい方はこちらの記事をどうぞ。



最後には、
一応僕が大学生にオススメするバイトもご紹介しています。
ぜひ読んでみてください。

では、早速行きましょう。


Sponsored link

予備校の事務

これは、大学生になりたて
まだウッキウキの頃に始めたバイトです。

バイトって楽やな〜、と思ってました。笑
※このバイトは講師として教壇に立つことはありません。

働いてたのは大手予備校Yの事務です。
縮小のため校舎がなくなったので、
1年弱で辞めさせられました…。


まず、具体的な業務内容。

主な業務内容
  • 生徒の授業振替の手続き
  • 生徒への質問対応
  • チラシ作り
  • 高校の門前でチラシ配り      など

こんな感じです。

どこの予備校も、
事務はこんな感じではないでしょうか。


続いてこのバイトが楽だった理由。

楽だった理由
  1. 終業時間が早いので、次の日1限があってもゆっくり寝れる
  2. 暇な時間が多く、テスト勉強できた
  3. 業務が簡単なので、苦労しない

まず、終わる時間が早い!

21時に終わりだったので、帰ってゆっくりスヤスヤです。

他の予備校も大体こんなもんだと思います。

これは嬉しいですね。

寝るのは僕にとって何よりも大切ですから…。


続いて、暇な時間が多い!

これはY予備校だけかもしれません…。

僕はY予備校で浪人してたのですが、
立派な校舎なのに、その頃から中はもぬけの殻。(言い過ぎか)

自習室とかスカスカでしたよ。

結果的にそれが功を奏しましたが。

というわけで、今だから言えますが、
僕はほぼテスト勉強してました。

一回メロンパン食ってる時に社員の人来て焦りました。
握りつぶすことで、なんとかバレずに済みました

友達は携帯いじってるの見つかって
怒られてましたが。


3つ目は、業務が楽。

覚えることがあんまりないんですよねー。

難しいことをやりたくない人にオススメです。


ここまで、楽な理由を話してきましたが、
ちゃんと?良くなかったところも紹介しておきます…!

良くなかったところ
  • 時給が安すぎてお金が貯まらない
  • 暇すぎてつまらない時もある
  • スキルが身につかない

まずは時給が安い。
当時は時給800円で働いてました。

今月結構働いたなーという月でも
大体4〜5万円。足りない…。

楽なだけありますね。


続いて、暇にも程が有る。

他のこともやろうと思えばできたんですが
やっぱり監視の目はあります。笑

ただ空中を見ているだけの時間
もう一回受験勉強しよっかなー、と思いを駆け巡らせる時間
意味もなく歩き回る時間
これらが大半だった気がします。

何もする事がないのって、
意外と辛い
のです。


最後は、スキルが身につかない事。

やはり、楽すぎると得ることは少ないわけです。

何かに活かせるような技術は身につきませんでした。

ほぼ動かないので贅肉だけつきました。



塾の個別指導

続いて、塾の個別指導のアルバイトです。

コスパが高いことで有名ですね。
僕がいたところのコスパはひどいもんでしたが。笑

ちゃんと調べて選ばないと損しますよ。
気をつけて…。


というわけでまずは業務内容

主な業務内容
  • 担当教科を教える
  • 質問に答える
  • 授業の準備をする

まー大体この辺りでしょう。

これらを時給が発生する時間内に行うかどうか
それによって塾アルバイトのコスパは変わってきます。


続いて、理由はこちら

楽だった理由
  • 生徒に問題を解かせている間が暇
  • 時給が他のアルバイトと比べて高い
  • 座ってられる

一つ目は、生徒が問題を説いている時が暇

個別指導だと生徒が問題と格闘してるとき、暇なんですよ。
僕はこの間に次の授業の準備してました。

そして終わったら速攻帰ります。
コマ給なので、すぐ帰って、風呂入ってスヤスヤです。


続いて時給(コマ給)が高い。
僕は60分で1200円ぐらい?

でも、これ安い方らしいんですよ。

当時の僕は嬉々として働いてました。
アホでした。

皆さんはもっと割りのいいやつを見つけてください。


最後は座ってられること。

僕はバイト中、出来るなら座ってたいんですが
これ普通ですよね?(僕だけじゃないですよね?)

個別指導だと生徒の横に座ってられるんですよ。

いやー楽でしたね。

普段も座ったまま動きたいです。


では、こちらも良くなかったところをノベマス。
塾はブラックと言われる所以が垣間見える?

良くなかったところ
  • コマ給なので、待機時間のお金が出ない
  • 事務作業の時は事務用の給与システムになる(時給750円)

一つ目は、待機時間のお金が出ない。

これは地味に痛い。
授業と授業の間、授業の準備時間などはお金が発生しない…。

入るまで知らなかった。情弱です。

なので僕は準備を授業中に行い、終わると即帰っていたのです。
我ながら賢いです。(心象はとても悪い)


二つ目は、事務作業中は専用の時給システムになる。

これも痛い。
また金の話か、って声が聞こえてきますね。

たまに採点などの事務作業があったんですが
時給なんと750円。

最低賃金ギリギリです。辛すぎるだろ。




冬以外の配達バイト

これは、辛いバイトでも紹介しました。
お寿司やピザを配達するあのバイトです。

季節をしっかり選べば天国、間違えると地獄。


業務内容はこちら

主な業務内容
  • 料理を配達する
  • チラシを配る
  • 料理を作る場合もある

基本的には出来上がった料理を
バイクに乗って届ける
だけです。

注文が無い時間はゆったりと(急ぐべき)
チラシをポストに入れるだけ。

業務自体はかなりシンプルです。


このバイトが楽だった理由はこちら。

楽だった理由
  • 業務が楽、とにかく楽
  • バイク楽しい
  • まかないが無限に食えた

まずは、先ほども話した業務内容。
品物をバイクに乗って届ける、チラシをポストに入れる
まー楽です。


そして、人によるかもしれませんが
バイクの運転が楽しいです。

「春や夏の空気を颯爽と駆け抜ける」
文字列だけで爽やかですね。

別にハンドル握っても性格は変わりませんが
運転はワクワクしますね。


最後は、まかないです。

何回でも食って良かったんですよ。
もちろん余った食材だけですけど、
貧乏大学生の腹を満たすには十分。

めっちゃ太りました。笑



こんなバイトの良くなかった点はこちら。

良くなかったところ
  • 冬のバイクが死ぬ寸前、キツすぎる
  • チラシ配って怒られる

辛いバイトの記事でも書きましたが、
冬のバイク地獄です。

良くみんな平気な顔してるなーと思ってました。
毎回帰宅後、手の感覚無かったです。

バイクに乗りながら良く叫んでました。
懐かしいな〜。


あと、チラシ配り、めっちゃ怒られます

「チラシ配り禁止」のマンションにもチラシ入れるんですよ。

そりゃ怒られますよね。笑
どうにか見つからないように
ボルト級の速さでチラシ入れてました。


【番外編】コンビニ・ネットカフェ

これは友達に聞いた話。

この二つは楽らしいです。

コンビニは店によっては
廃棄商品を持っていってもいいとか悪いとか?

詳しくは分かりませんが、
これで食費を賄ってる人良くみます。

業務もシンプルで夜勤だと時給も良いらしい。
一回やってみては?

僕は寝たいのでやりませんが。笑

ネットカフェ
接客する場面が少なくて楽だとか。

特に深夜の時間帯はお客さんがほぼ寝てるらしい。

漫画読んで、ネットサーフィンしてた、とか言う猛者もいます。

こちらも楽がしたい学生にオススメ。

僕は寝たいのでやりません。笑




まとめ:僕が大学生にオススメするアルバイト

ここまで、楽だったアルバイトを
紹介してきました。

どのバイトも一長一短がありますね。
いろんなバイトやってみて、
自分に合うものを見つけるのが良い
と思います。

辛いアルバイトも楽なアルバイトも経験した僕が
大学生にオススメするアルバイト
がいくつかあるので紹介します。
詳しくは今後まとめたいと思います。


楽がしたいあなたへ

  • 映画館
  • コンビニ
  • 事務バイト
  • ネットカフェ
  • カラオケ
  • 家庭教師
  • 冬以外のデリバリーバイト



高時給がいいあなたへ

  • 家庭教師
  • UberEatsの配達員(一部地域)


将来に向けて成長したいあなたへ

  • 企業での長期インターン


人それぞれ価値観があるので、自分にあったバイトを選びましょう。

では。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学院生へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました