【就活で金を稼ぐ】選考体験記で稼いだ僕がオススメの就活サイト6選

お得に生きる
タキ
タキ

こんにちは
元東北大学院生のタキです。

今回は「就活体験記で稼ぎたい人向け」の記事です。

僕は地方の大学に通っているんですが
その際に気になったのはやはり「お金」…。

同じように困っている人は多いと思います。

今回はそんな方に向けて
選考体験記でお金を稼ぐ方法をお教えします。
僕はこの方法だけで7-8万は稼ぎました。

他の稼ぎ方も知りたい人はこちら
参考就活でお金を稼ぐ6つの方法【節約する方法も紹介】

Sponsored link

選考体験記で稼ぐことができる?

実は選考体験記でお金を稼げるサイトが
いくつかあります。特に制限はないので
全てのサイトに登録してもいいと思います。

ただ文章を全く同じにするのは良くないです。
それがバレると承認されない可能性もあります。

同じ会社のESや体験記を出す場合は
多少なりとも工夫しましょう。

  • ONE CAREER:就活サービスとしてもオススメ、単価は高い
  • 就活会議:体感では一番稼げる
  • みん就:インターンのみだが稼げる
  • unistyle:入力が比較的楽、単価もそれなり
  • 就活ノート:ライターとなって記事を書く、単価は低い
  • Cashu:即お金になる、単価はかなり低い

ということで就活では
エントリーシートや面接の内容
インターンの内容を保存しておきましょう。

稼げる就活サイト①「ONE CAREER」

総合就活サイトとしてもオススメのサービス。
買取料金と振込体系はこんな感じ。

  • 通過ES:300円から
  • 選考体験記:1,000円から
  • インターン体験記:1,000円から
  • 振込:Amazonギフト
  • 募集期間:年中募集

ONE CAREERは割と単価も高くてオススメ。
企業によっては体験記で5,000円もらえます。

ただ審査が結構厳しいので
修正を結構食らう可能性があります…。

面倒かもしれませんが
素直に受け入れて修正を加えていきましょう。
そうすれば謝礼はしっかりともらえます。

下のリンクから登録すると
Amazonギフトが「500円分」もらえます。
就活生は登録しておいて損はないですね。

>> ONE CAREERの登録はこちらから

稼げる就活サイト②「就活会議」

正直一番稼げたサービスです。
買取料金と振込体系はこちら。

  • 通過ES:500円
  • 選考体験記:3,000円
  • インターン体験記:3,000円から
  • 振込:現金
  • 募集期間:1年に3回ほど

就活会議は単価が一律で高いのでオススメ。
体験記は少し書くのが大変ですが
どの企業でも3,000円もらえます。

一つ注意したいのが早い者勝ちというところ。
1つの企業に対して3ー5件と数が決まってます。

早めに登録しておき
募集開始の連絡が来たらすぐに書くように。

>> 就活会議登録はコチラから

稼げる就活サイト③「みん就」

企業ごとに掲示板があることで有名なみん就。
楽天が運営するサービスです。
買取料金と振込体系はこちら。

  • インターン体験記:1,000ー5,000円
  • 振込:Quoカードで郵送
  • 募集期間:夏(9月ごろ)から冬(3月)にかけて

みん就はインターンの体験記のみ募集しています。
記載されている企業のみですが
企業によっては5,000円貰えます。

記入も比較的楽なので書きやすいです。
コチラもオススメ。

>> みん就登録はコチラから

稼げる就活サイト④「unistyle」

就活総合サービスのunistyleです。
入力が楽なので、すぐ稼ぎたい人にオススメ。
買取料金と振込体系はこちら。

  • 通過ES:0ー500円
  • 選考体験記:100ー1,000円から
  • インターン体験記:100ー1,000円から
  • 振込:Amazonギフト
  • 募集期間:通年募集

unistyleは他のサービスと比べて入力が楽。
面倒な入力が嫌いな人にオススメです。

注意したいのが
査定金額はunistyle側に任せるという点。

記入時点ではいくらで売れるのかが分かりません。
なので思ったより稼げないこともあります。

>> unistyle登録はコチラから

稼げる就活サイト⑤「就活ノート」

学生ライターとして記事を書いて稼ぐサイト。
買取料金と振込体系はこちら。

  • 就活体験記(どんな話でもOK):500円
  • 振込:Amazonギフト
  • 募集期間:通年募集


1,000ー1,500文字の記事を書いてお金を稼ぐシステム。
就活生にとって有益な情報であれば
どんな話でもOK。件数も無制限です。

文字を打つのが得意な学生や
様々な情報を持っている学生にオススメ。

注意点は単価が低いことです。
1件500円なので
どれだけ早く書けるかが鍵になります。

>> 就活ノート登録はコチラから

稼げる就活サイト⑥「Cashu」

これはかなり新しい就活サービス。
査定が1秒で終わります。
買取料金と振込体系はこちら。

  • 通過ES:100円から
  • 選考体験記:150円から
  • 振込:Amazonギフト
  • 募集期間:通年募集

cashuは2019年に始まったばかりの
新しいサービスです。

ESや体験記を入力し
まとめて査定することができます。
査定はすぐ終わり、金額が表示されます。

注意点は単価がかなり低いことです。
僕が試したところ
ESは基本100円、体験記は150円ほどでした。

もしかしたらもっと高くなる場合も
あるかもしれませんが…。

ES入力はコピペが可能なので
そこだけ稼ぐのもアリかも。

>> cashu登録はコチラから

まとめ:就活の体験記で稼げる

まとめるとこんな感じです。

  • ONE CAREER:就活サービスとしても誰にでもオススメ
  • 就活会議:稼ぎたい人にオススメ
  • みん就:インターン経験が多い人にオススメ
  • unistyle:楽にそれなりに稼ぎたい人にオススメ
  • 就活ノート:文字を打つのが得意な人にオススメ
  • Cashu:ESがたくさんある人にオススメ

就活で稼ぐ」という観点で考えると
基本的には全てのサービスに登録してオッケー。

使ってみて自分に合うものを
選んでいただくのがいいでしょう。

たくさん登録したくない
自分に合うものが分からない、という人には
「ONE CAREER」と「就活会議」をオススメします。

この2つをしっかり書くだけで
かなり稼げるかと思います。

ついでに「ONE CAREER」は
ESや面接体験記の質が高いので役に立ちます。
ぜひ試してみてください。

参考就活でお金を稼ぐ6つの方法【節約する方法も紹介】

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学院生へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました