【就活体験談・裏話】面接官がみんな優秀とは限らない

体験談・裏話
タキ
タキ

こんにちは、大学院生のタキです。

今回は「面接官が優秀とは限らない」
という話をしたいと思います。

「面接官はこちらの嘘を全て見抜く」とか
「面接官は就活生を公平に判断している」とか
こういう風に思っている人はいませんか?

面接官は就活生と同じ人間です。
もちろんめちゃくちゃ優秀な人もいますが
そうではない「うーん…」な人もいます。

学校の先生と同じです。笑
先生も贔屓するし、完璧ではないはず。

これを体感した話を書き連ねたいと思います。


Sponsored link

面接官がみんな優秀とは限らない

基本的に面接官はいい人ばっかりです。

でもごくたまーに変な面接官もいます。
僕が「なんやこいつ」と思った面接官はこちら。

  • 自分ができてないことを求めてくる面接官
  • 意味不明な深掘りをする面接官
  • 難しい言葉大好き面接官
  • 番外編:説明会でカンペを読む人事

詳しく説明していきます。


自分ができてないことを求めてくる面接官

これはベンチャー企業の面接で起こりました。
逆求人サイトでオファーをもらったことがきっかけ。

本命企業の前に練習しておこうと思って
このオファーを承諾しました。

なので、これが僕にとって初めての本選考です。
緊張しながら向かいました。

その面接官はクマみたいな見た目をしてました。
決して可愛くはないクマです。

普通に面接が進んでいったんですが
途中でこんな質問がありました。

クマ面接官
クマ面接官

いっぱい会社があるけど
この会社じゃないといけない理由は?

「そんな理由はありません。」
とは言いませんでしたが言いたかったです。

なんとかいろんな理由を作りましたが
何度も何度も掘り下げてきます…。

正直ちょっとムカついていました。

”オファーもらってちょっと話を聞いただけ”
それぐらいの会社にいきたい理由なんて
あるわけないです。

この後さらに僕はムカつきます。

逆質問の時間。色々聞いてみました。

タキ
タキ

何でこの会社を選んだんですか?

すると、面接官はこう言いました。

クマ面接官
クマ面接官

こことペット向けの病院受けたんだけど
最終面接で生き物好きか聞かれて
あんまり好きじゃないですって言ったら
落ちたんだよね〜。

ちなみにこの会社はペットと全く関係ない
全然別の業界です。

この会社じゃなきゃいけない理由なんて
面接官は微塵も持っていないようです。

こんなやつに
「何でこの会社じゃないといけないの?」
ってずっと聞かれてたんですよ。

怒りを通り越して笑えてきます。

ちなみにこの面接には落ちました。
世の中おかしい。


意味不明な深掘りをする面接官

これは大手食品会社を受けた時です。
確か3次面接ぐらいでした。

大手で有名な会社の、しかも3次面接なのに
意味不明な深掘りをしてくる面接官がいました。

最初は自己紹介をしました。
その後はESの深掘り。

1. まずどういう時に喜びを感じるか聞かれました。
僕は「成長を感じた時」と答えました。

2. するとなぜそれに喜びを感じるか聞かれました。
僕は「成長して今まで見えなかった景色が見える」
それが自分にとって嬉しいと答えました。

3. 続いては、なぜ成長したら新しい景色が見えるか。
僕は「出来なかったことが出来るようになる」と
それが新しい経験になるから、と言いました。

4. 続いて、なぜ出来なかったことが出来るようになると
それが新しい経験になるのか。

このあたりで僕はうんざりしてきます。

タキ
タキ

なんかこの人深掘り下手?

面接で「なぜ?なぜ?」と深掘りされることは
一般的です。そこからその人の本質を見抜いたり
嘘を見破いたりするためです。

しかし、今回の深掘りは
意味もわからず僕が答えたことに
とりあえず深掘りしとくか
、みたいな。

この後はもう適当に答えました。

交通費もらえたのでそれが救いです。


難しい言葉大好き面接官

これはインターンの面接です。
メガベンチャーの面接。

高圧的で嫌な面接官でした。
顔も嫌いでした。笑

この頃の僕は面接なんて
ほとんど受けたことがありませんでした。

文系就職を決めた僕は
「とりあえずインターンに行かなきゃ」
と奔走していました。
参考理系院生の僕が文系就職した5つの理由

そこで応募したのがこのインターンです。
「なんか成長できそう」と思い応募してみました。
意識高い人が集まりそうなやつです。

無事面接まで進み、Skypeかなんかで
面接を行いました。

すると、ビジネス用語の嵐です。
今でこそ意味は分かりますが
当時は乱用されて混乱しました。

  • PDCAサイクル
  • アジャイル
  • アセット
  • エンパワーメント
  • コミットメント
  • ボトルネック などなど

宇宙人と話している感じでした。

こっちが「?」となっていると
どんどん不機嫌になっていくし。

僕はあの面接官嫌いです。

質問はありますかって聞かれて
「いや、ないです、ありがとうございました。」

と言って終わらせました。

皆さんはビジネス用語
ちょっとは覚えておきましょう。笑


番外編:説明会でカンペを読む人事

これは番外編です。
面接官ではなく説明会で出会った人事の話。

あるメーカーの選考を受けるために
説明会が必須だったので行きました。

しかし、グループ会社の説明会も一緒に
行われます。それも聞かないといけません。

めんどくさいなーと思いながら聞きました。

この子会社の一つがひどかったです。

  • パワーポイントの使い方知らない
  • 声小さいし、棒読み
  • ずっとカンペ見てる

初めて見ました。
パワーポイントの使い方知らずに
パワーポイント使っている人事。

スライドを切り替えるのにも苦労しています。

しかも声は小さいし、棒読みだったので
企業の魅力は全く伝わりません。

さらにカンペ見てるんですよ。
バレないようする素振りもありません。

当たり前のようにずっと見てました。

何であんなことになったのか…。
担当の人が急に休んだんでしょうか…?

そうだと信じたいです。
信じます、僕は。


まとめ:就活で必要以上に緊張しなくていい

僕が出会った面接官を紹介してきました。

  • 自分ができてないことを求めてくる面接官
  • 意味不明な深掘りをする面接官
  • 難しい言葉大好き面接官
  • 説明会でカンペを読む人事

もちろん僕が至らなかった部分もありますが
面接官も完璧ではありません。

そんなに緊張しなくていいです。
気楽にいきましょう。

対等な立場だということを肝に銘じて
頑張ってください!

では、また。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました