行く前に知りたい?「京急油壺マリンパーク」の見どころ解説

・関東
タキ
タキ

こんにちは
自称「水族館ジャーナリスト」のタキです。

今回はひとり水族館大好きの僕が
「京急油壺マリンパークの見どころ」
を紹介します。

行く前にポイントを抑えておけば、より一層
京急油壺マリンパークを
楽しむことができるはず。

Sponsored link

「京急油壺マリンパーク」の基本情報

神奈川県三浦市にある「京急油壺マリンパーク」
昭和の活気が感じられる水族館です。

入場料金は大人1,800円と、水族館らしい値段。
その分、規模もしっかりした施設となっています。

京急油壺マリンパークのオープンは1968年。
僕が生まれる30年前ぐらいからあります。

これを聞くと「施設が古びてそう…」と思う人も
多いかもしれません。
そう感じる部分も確かにあります。笑

でも…それがいいんです。
昭和のレトロさを感じられる
意外と大人にオススメの水族館です。

都市型のオシャレな水族館が増えている
今だからこそこういう水族館も必要。

落ち着いたレトロ感をデートで楽しむのもあり。
参考水族館が動物園よりもデートにオススメな7つの理由

もちろん、僕みたいにひとりで行くのも最高。
参考ひとり水族館の楽しみ方【男女共通】

「京急油壺マリンパーク」の見どころ①

最初の見どころは「回遊水槽」
巨大な円を描く水槽です。

油壺マリンパークには
直径が日本最大の円形水槽があります。
その名も「回遊水槽」

後ろも前も横も水槽の空間
多くの魚やサメに囲まれた展示です。

大きなシロワニ(サメの仲間)や「ノコギリエイ」
どう猛な「オオメジロザメ」に出会えます。

海で出会うと恐ろしいですが
水槽が遮ってくれているので安心です。
その大きな体を体感してみてください。

「京急油壺マリンパーク」の見どころ②

続いての見どころは「ファンタジウム」
屋内型のショープールです。

油壺マリンパークのショーは他の水族館とは
一味違っています。完全屋内型で
ミュージカルのようなパフォーマンス。

音響設備や照明も利用した迫力のある
ショーを楽しむことができます。

ショーが好きな方はぜひ一度
足を運んでおきたいショーです。
ぜひ、お見逃しなく。

「京急油壺マリンパーク」の見どころ③

続いての見どころは「ペンギン島」
たくさんの「キタイワトビペンギン」たち。

油壺マリンパークのペンギンは他の
水族館とはちょっと違う印象を持ちます。

ここにいるのは「キタイワトビペンギン」
立派な金髪メッシュと真っ赤な眼が特徴的。
そんなキタイワトビペンギンが約40頭も。

見た目通り、態度も大きいペンギンたちを
観ているとなぜか癒されます。
じっくり観察してみてください。

「京急油壺マリンパーク」の見どころ④

続いての見どころは「かわうその森」
緑に囲まれた森の中に動物が暮らしています。

自然をダイレクトに感じたい人にオススメなのが
「かわうその森」
、川や岩山が再現されており
そこには実際に動物も住んでいます。

  • 「ほたるの里」ではホタルが放つ美しい光を
  • 「かえる池」ではカエルの大合唱を
  • 「ふるさとの池」では優雅に泳ぐメダカを…

緑の多い自然で暮らす動物たちを観ると
非常に落ち着いた気持ちになれるはず。

もちろん「カワウソ」も展示されているので
彼らに癒されるのもオススメですよ。

ショップ・レストランの見どころ

京急油壺マリンパークには「ショップ」が2つと
「レストラン」が1つあります。

  • 「エントランスショップ」
  • 「ペンギンショップ」
  • 三崎マグロのレストラン「Log Terrace」

「エントランスショップ」

京急油壺マリンパークグッズが盛りだくさん。
三浦の名産品も揃えています。

  • まぐろチップ
  • かわうそハンドタオル
  • かわうその森スチームケーキ
  • オリジナルカワウソマスコット など

思わず買いたくなるお土産がたくさんです。

お土産を買う時の注意点はこちら
参考水族館でグッズを買うときに気をつけること

「ペンギンショップ」

こちらはショップというより
ファストフード店ですね。
軽食が揃っています。

  • 三浦わかめきつねそば
  • まぐろ串カツ
  • ポテトフライ
  • ソフトクリーム など

小腹がすいた方はこちらへ。

三崎マグロのレストラン「Log Terrace」

三崎マグロを使用したメニュー中心のレストラン。
「三崎まぐろラーメン」は「B-1グランプリ」の
関東・東海大会でシルバーグランプリを獲得。

  • 鮪づくし丼
  • 三崎まぐろラーメン
  • サーモンといくらの親子丼
  • 釜揚げしらす丼 など

美味しそうなメニューが豊富です。

気になる細かい情報たち

京急油壺マリンパークに関する細かい情報を
こちらに載せておきます。使ってください。

所要時間はどのくらい?

ゆっくり回って2〜3時間ほど
楽しめる大きさです。

駐車場はある?

水族館専用の駐車場があります。
普通車は800円かかります。

公共交通機関を利用する場合は
バスに乗ることになります。

授乳室はある?

授乳室は館内にあります。

コインロッカーはある?

館内にコインロッカーが設置されています。

ベビーカーのレンタルはしている?

ベビーカーは無料でレンタルを行なっています。

車イスのレンタルはしている?

車椅子は無料でレンタルを行なっています。

他の水族館の見どころは?

他の水族館の見どころが知りたい方はこちらへ。
カテゴリ水族館の見どころ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました