【digmeeの評判は?】実際に使った僕が特徴と感想を解説

就活ツール
タキ
タキ

こんにちは
元東北大学院生のタキです。

僕は理系院生なんですが
結果的に内定を7つもらい
文系就職をしました。

様々な就活サービスを利用したんですが
digmee」もそこに入ってます。
僕が使った全サービスはこちら。
参考文系就職した理系院生が使った就活サービス

今回はdigmeeの使い方と実際に使ってみた感想を
ご紹介したいと思います。

Sponsored link

digmeeとは?

digmmeとはどういったサービスなのか?
HPには次のように書かれています。

就活、何をしていいかわからないあなたへ
あなたに合った企業を配信します

https://digmee.jp/lp/21lp/

digmeeは選考会やインターンの応募
イベントの参加や企業の情報収集まで
LINE一つで実現できる就活支援サービス
です。

『LINE一つで』というところが大きな特徴。
実際の操作画面はこちら。

イベント、本選考への申し込みはもちろん
LINEでキャリア相談をすることも可能です。

LINEでしか操作できない?

digmeeはLINEで便利に利用できる
就活サービスですが、Webサイトもあります。

Webサイトを使っても選考申し込みや
インターン申し込みが可能です。

引用元:digmee

企業・選考会が検索が出来たり
就活に関する記事が読めたり
コンテンツは充実しています。

LINEだけだからといって
情報量が少ないわけではないので
安心してください。

LINE以外に特徴は?

LINE以外の大きな特徴は
「digmee合同選考会」です。

1日で最大6社から特別先行パスを
手に入れることが出来るイベントです。
いわゆる「逆求人イベント」ですね。

開催地は東京と大阪のみになっています。
スケジュールはこんな感じ。

  1. GD練習会
  2. 企業説明会
  3. GD選考会
  4. 座談会
  5. 自由交流会

GD(グループディスカッション)を行ない
それを評価した企業が、優秀な学生に
特別選考パスを与えるという形です。

上級者向けの合同選考会もあり
そちらは有名企業が多数参加し優秀者には特典も。

参加する場合はGDの練習を
しっかりしておく必要があります。

どんな企業が参加するのか?

イベント参加実績企業には
LINE、三井不動産、サイバーエージェント
など有名な会社が並んでいます。

digmee公式HPの企業一覧を見ると
有望なベンチャー企業が多く並んでおり
大手企業に加えてベンチャー企業も
参加していると思われます。

DeNAやJT、三井化学やリクルート
といった会社もdigmeeに掲載されており
これらの企業と接触できる可能性もあります。

digmeeをうまく活用すれば
他の就活生と差をつけられます。

digmeeを上手く活用するために

digmeeの大きな特徴は
・LINEで便利に就活を勧められる
・digmee合同選考会で特別選考パスが得られる

の2つです。

これらをうまく活用することで
就活を効率的に進めることができます。

LINEを活用しよう

説明会や選考会への申込み
企業の情報収集などをLINEで済ませることで
就活にかかる小さな手間を省くことができます。

最近の若い人たちは
パソコンよりもスマホを使う方が
慣れていると思います。

LINEもほとんどの人が使っていると思うので
気軽に情報収集ができます。

スピーディーに就活を進めたい人には
オススメです。

digmee合同選考会を活用しよう

digmee合同選考会で企業に評価されれば
「選考免除パス」がもらえます。

選考免除パスを使えば
本選考やインターン選考の一部が免除されます。
また、実戦形式のGDを経験すること自体
意味のあることです。

GD練習会も開催されるので
そちらにも参加して経験値を貯めれば
他の就活生を一歩リードできます。

他の就活生よりも優位に立ちたい
人は参加をオススメします。

digmeeを使ってみて良かったこと

良かったと感じたことはこんな感じ。

  • 興味深い就活情報がLINEで流れてくる
  • 申し込みが簡単に、すぐできる
  • デザインが良く参加したいと思える

まずは「興味深い就活情報がLINEで流れてくる」
digmeeから企業のインターン情報や選考情報を
送ってくれます。

そこから気になったものにすぐ
申し込みできるので便利でした。

知らなかった優良企業に出会える
機会も多く得られます。
情報量も多すぎずちょうど良かったです。

続いて「申し込みが簡単」
一旦情報を登録しておけば
申し込みたいものをクリックするだけ。

追加情報が決定すると
向こう側から詳しい連絡が来る形。
非常に楽です。

また、「デザインが良い」笑
LINEで流れてくるバナーのデザインが良くて
「参加したい!」と思わせるものが多いです。

digmeeを使ってみて悪かったこと

逆に悪かったことも紹介します。

  • 掲載・参加企業は多くない
  • キャンセルできたかどうかが分かりにくい

まずは「掲載・参加企業が多くない」
具体的な数は記載されていませんが
ベンチャー企業が多く
大手の数はそこまで多くありません。

なので就活全てをdigmeeで終わらせる
というのはなかなか難しいでしょう。
他のサービスにもお世話になると思います。

また、「キャンセルできたかが分かりにくい」
簡単に申し込みできるんですが
それのキャンセルが少し分かりにくいです。

「日程が合わない」ボタンを
追加で押してましたが
ちゃんと認証されてたのか…
いまだに分かりません。笑

まとめ:digmeeはスピード感がある

digmeeについて僕の感想も交えて
紹介してきました。

便利で使いやすく
スピード感を大事にする就活生に
オススメのサービスです。

有効活用して
効率的に就活を進めましょう。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学院生へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました