香川「新屋島水族館」の見どころを詳しく解説

・中国、四国
タキ
タキ

こんんにちは
自称「水族館ジャーナリスト」のタキです。

今回はひとり水族館大好きの僕が
「新屋島水族館の見どころ」を紹介します。

行く前にポイントを抑えておけば、より一層
新屋島水族館を楽しむことができるはず。

Sponsored link

「新屋島水族館」の基本情報

香川県高松市にある「新屋島水族館」
山の上にある歴史のある水族館です。

入場料金は大人1,200円と水族館としては少し安い。
ですが、規模は中ぐらいです。
参考【水族館好き必見】水族館を安く楽しむ6つの方法

「新屋島水族館」は標高300mの山の上にあります。
元となる屋島山上水族館は1969年に開館していて
結構歴史も長い水族館です。

この水族館の目玉は「マナティー」
ここに来たら絶対に見逃せません。

水槽の数も申し分なく
「ザ・水族館」という感じの雰囲気です。

デートスポットとしてもオススメ。
参考水族館が動物園よりもデートにオススメな7つの理由

水族館の楽しみ方がわからない人はコチラを。
参考【大人向け】ひとりでも水族館を満喫できる9つの楽しみ方

見どころ①「アメリカマナティー」

最初の見どころは「アメリカマナティー」
見逃すことのできない展示です。

マナティを飼育している水族館は
日本には現在4つしかありません。

アメリカマナティーは「美ら海水族館」と
「新屋島水族館」でしか観られません。

おっとりした顔の「マナティー」に
山の上で会うというのは不思議な感じです。
新屋島水族館に来たらお見逃しなく。

見どころ②「個性的なイルカショー」

続いての見どころは「個性的なイルカショー」
Twitterなどで話題となりました。

新屋島水族館のイルカショーは独特です。
「戦隊ヒーロー」をテーマとしたものと
「世直し侍」をテーマとしたものがあります。

「世直し侍」のイルカショーでは
侍に扮したトレーナーとイルカの
息のあったコンビネーションが味わえます。

ユーモアのあるショーで
気持ちをポジティブにしていきましょー。

イルカショーは土日祝日のみなので
曜日にはご注意ください。

見どころ③「傘をさすアザラシ」

続いての見どころは「傘をさせるアザラシ」
今この姿が話題となっています。

新屋島水族館のゼニガタアザラシは
傘をさすことができます。

この可愛らしい姿はSNSでも話題になりました。
なんとも言えない癒しがもらえます。
(こちらのショーは平日にも行われています。)

他にもこのコツメカワウソみたいに
かわいい生き物がたくさんいます。

見どころ④「アマゾン水槽」

続いての見どころは「アマゾン水槽」
淡水魚の展示が多くなっています。

新屋島水族館は山の上にある水族館。
ということで展示についても
淡水魚の方が豊富となっています。

その中でも注目したいのが「アマゾン水槽」
実は日本最大級の展示なんです

「どでかいナマズ」や「ピラルク」「ピラニア」
などの淡水生物をしっかり楽しみましょう。

ショップ・レストランの見どころ

深夜島水族館には「ショップ」が1つあります。
「レストラン」はありませんが
周辺に食事ができる施設があります。

ショップ「マリンバスケット」

新屋島水族館のオリジナルグッズが盛りだくさん。
ぬいぐるみから文房具まで様々なグッズがあります。

  • マナティのぬいぐるみ
  • ミックスドロップ缶
  • コルクコースター
  • オリジナルシール など

オリジナルグッズを集めましょう。

お土産を買う時の注意点はこちら
参考水族館でグッズを買うときに気をつけること

気になる細かい情報たち

新屋島水族館に関する細かい情報を
こちらに載せておきます。使ってください。

所要時間はどのくらい?

ゆっくり回って1時間半〜2時間程度で
全て回れるぐらいの大きさです。

駐車場はある?

有料の駐車場があります。
普通車は300円です。

公共交通機関を利用する場合は
バスに乗ることになります。

授乳室はある?

授乳室は館内に用意されています。

コインロッカーはある?

館内にコインロッカーが設置されています。

ベビーカーのレンタルはしている?

ベビーカーは無料でレンタルを行なっています。

車イスのレンタルはしている?

車椅子は無料でレンタルを行なっています。

水族館を安く楽しむために…

「水族館は値段がネック」という人が
結構いるはず。

水族館巡りが好きな僕も「高いなー」
と思うことが結構あります。

そんな方のために、水族館を安く楽しむ方法を
まとめたのでぜひコチラの記事をどうぞ。
参考【水族館好き必見】水族館を安く楽しむ6つの方法

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました