【就活体験談・裏話】興味のない会社を受けたら、ボコボコにされた話

体験談・裏話
タキ
タキ

こんにちは
元東北大学院生のタキです。

今回は、興味ない会社を受けたら
ボコボコにされた話をしたいと思います。

おそらく皆さんの中にも
「練習で興味ない会社も受けとくかー」
って人がいると思います。

あるいはインターンに行ったら
早期選考の案内きたから受けるかーって人も。

まぁこれは僕なんですが
その結果面接でボコボコにされました。

その時の話をしたいと思います。

Sponsored link

ボコボコ①「ベンチャー企業」

逆求人サイト経由でオファーが来た
ベンチャー企業です。

全く興味はなかったんですが
面談に誘われて行ったら
選考を受けることを勧められました。

勧めてくれるなら
「面接の練習しとこう!」
と思って受けた会社です。

1次面接は軽い感じでした。
雑談と少しガクチカを話してたら
その場で通過と言われました。

こんな感じでいいのか、と思い次は2次面接。
経験値の少ない僕はボコボコにされました。

一応会社についてはちゃんと調べていきました。
・入ったらどのサービスに携わりたいか
・なぜこの業界に興味を持ったのか など
しっかり答えていきました。

しかし、次の質問には答えられませんでした…。

面接官
面接官

数ある会社の中でうちを選ぶ理由は?
うちじゃなければいけない理由は?

僕は思いました。
「そんなのねえ。勧められたから受けただけ。」

まぁそんなこと言えないので
適当に返しましたが、そこを掘ってくる面接官。

おそらく納得行かなかったんでしょう。
僕は早く帰りてーって思ってました。

何度も何度も聞いてくるので
僕は少しムカついてきました。

なので逆質問の時に色々と聞いてみました。

そしたらその面接官、就職の際に
全く別の業界も受けてたそうなんです。

で、その理由を聞いてみたら
「なんか面白そうだったから」だと。

そんなやつに
「この会社じゃないといけない理由」
を問いただされていたわけです。

怒りを通り越して悲しくなりましたね。
もちろん落とされました。笑

ボコボコ②「大手食品会社」

かなり有名な食品会社です。
研究職のインターンに参加したことが
きっかけです。

僕は文系就職したんですが
「研究職も一応見ておこう」と思って
このインターンに参加しました。

メンバーに恵まれたこともあって
意外と楽しく過ごすことができました。

ただ、働いている人たちは
あまり楽しそうじゃなかったです、正直。笑

挨拶も元気ないし
あまり生気がない人が多かったです…。

やっぱり研究職は無しだな、と思ってたんですが
「インターン参加者には早期選考がある」
という知らせが。

「受かりやすそうやし受けるかー」
という軽い気持ちで受けました。

すると、まずは簡単なESと適性検査を受けて欲しい
という連絡が。この次は筆記試験を受けるために
東京に行くことになっているらしい。

筆記試験は交通費も出るそうです。
ウキウキしながらESを書き終えました。
続いては適性検査です。
性格検査に答えていき何事もなく終了しました。

数日後、いよいよ結果発表です。

軽い気持ちでメールを開くと
「貴意に添えない結果となったことを…」

独り言で「なんでやねん」と言ってしまいました。
ESの設問は3つぐらいだったので
多分、性格が合わなかったんでしょう…。

筆記試験に行く気マンマンだったので
ちょっとイラつきました。笑

ボコボコ③「大手エネルギー会社」

かなり有名なエネルギー系の会社です。
こちらもインターンに参加したことが
きっかけです。

正直インターンがひどすぎたので
「ここは受けなくていいや」と思った会社です。笑

段取りも悪いし、社員のやる気も感じられない
適当にとりあえずインターンやってるのかな
と感じてしまうようなインターンでした…。

しかし「早期選考」という言葉に弱い僕。
飛びつくように応募しました。

グループディスカッションが免除され
まずは1次面接。なんと遅刻しました。笑

ただ、電話して遅刻する旨をしっかり伝えました。
そして、「めちゃくちゃ急ぎました…」
と言わんばかりの顔で面接に挑みました。

特に詰まることもなくスムーズに終え
結果は見事通過

次が最終面接です。

既に内定を持っており
面接にも慣れていたので軽い気持ちで
面接に向かいました。

どんどん質問に答えていったんですが
準備していなかったある質問によって
僕は追い詰められました。

それは以下の質問です。

面接官
面接官

うちのどこに魅力を感じたの?

タキ
タキ

人に魅力を感じました。

面接官
面接官

インターンに参加したと思うけど
そこで会った社員はどんな感じだった?

実は僕、インターンの途中で用事があると言って
帰ったんです。

なので座談会には出ていないですし
社員とほとんど喋っていません。

そのため、この質問に対してこう答えてしまいました。

タキ
タキ

実は途中で帰ったので
社員の方との座談会に参加していません。

急に正直なことを言ってしまいました。
あの時の面接官の失笑は忘れません。

もちろん落とされました。笑

行きたいと思ってない会社の面接は
嘘をつきまくることになるので
落ちやすい気がします。笑

まとめ:行く気ない会社を受けるとボコボコに

僕が話してきた会社は全て
全く行く気のなかった会社です。

行く気がない会社だと
志望理由を考えるのが大変ですし
僕のように墓穴を掘る可能性も高いです。

興味ない会社に対して
その会社じゃないといけない理由なんて
あるわけないですよね?

なので個人的には、練習で受けるとしても
ある程度興味のある企業を受けることを
オススメします。

僕のようになりたくなければ。笑

まぁ経験としてあえて受けるのも
いいかもしれませんが。

あと性格で落とされることは結構あるので
落ちされても落ち込まないでくださいね。
僕もかなり落とされたので。泣

落ち込んだ時は以下の記事を参考に!
参考面接に落ちたショックから立ち直る方法

体験談や経験談で稼ごう

せっかく大変な就活を頑張ったなら
辛い経験をしてきたのなら
それを利用して稼ぐのをオススメします。

インターンの経験談で稼いだり
通過ESで稼いだり、就活ネタを書いて稼いだり
合わせれば結構稼げます。

僕は体験記だけで10万円近く稼げました。
詳しくはこちらの記事をどうぞ。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました