石川「のとじま水族館」の見どころを詳しく解説

・北信越
タキ
タキ

こんにちは
自称「水族館ジャーナリスト」のタキです。

今回はひとり水族館大好きの僕が
「のとじま水族館の見どころ」を紹介します。

行く前にポイントを抑えておけば、より一層
のとじま水族館を楽しむことができるはず。

Sponsored link

「のとじま水族館」の基本情報

石川県七尾市にある「のとじま水族館」
日本海側最大の総合水族館です。

入場料金は大人1,890円とちょっとお高め
ですが、満足できる規模感の水族館です。
日本海側では最大の規模を誇ります。

のとじま水族館の特徴は様々な人気展示が
一気に見れる「お得感」です。

様々な展示を楽しむことができるので
「あれも見たい、これも見たい」
という人にオススメです。

デートスポットとして非常にオススメ。
参考水族館が動物園よりもデートにオススメな7つの理由

水族館の楽しみ方がわからない人はコチラを。
参考【大人向け】ひとりでも水族館を満喫できる9つの楽しみ方

見どころ①「ジンベエザメ」

最初の見どころは「ジンベエザメ館 青の世界」
のとじま水族館ではジンベエザメに会えます。

ジンベエザメが観られる水族館は
2020年2月現在、日本に4館しかありません。

日本海側でジンベエザメが観られるのは
のとじま水族館だけです。「青の世界」
と呼ばれる癒しの空間が大きく広がっています。

水槽の規模感は美ら海水族館に次ぐ大きさ。
見逃すことの無いようにしましょう。

こういう癒しの展示は
一人で楽しむのが最高ですね。
参考ひとり水族館の楽しみ方【男女共通】

見どころ②「イルカのトンネル水槽」

続いての見どころは「イルカのトンネル水槽」
自然光が差し込む、気持ちのいい展示です。

のとじま水族館には日本日本最大級の
トンネル水槽があります。
ここには1,200トンもの水が蓄えられています。

水槽には自然光が差し込んでくるため
キラキラとした海の中を歩いているような
気分になります。

イルカやペンギンが泳ぎ回っていて
不思議な感覚を楽しむことができます。

似た水槽が「八景島シーパラダイス」にありますが
こちらの方が小さめなので、よりイルカを
近くに感じることができます。

見どころ③「アートを取り入れた展示」

続いての見どころは「アートを取り入れた展示」
最新鋭の展示も続々と取り入れています。

のとじま水族館は新しい展示を
続々と取り入れていく水族館です。

その一つに「のと海遊回廊」があります。
ここにはプロジェクションマッピングが
使われていて、没入感を高める工夫がされています。

また「光のクラゲアート」では
アクアパーク品川」を感じるような
美しいクラゲ展示が楽しめます。

アミューズメント施設としての水族館を
楽しめることのできる展示たちです。

見どころ④「様々な有名展示たち」

続いての見どころは「様々な有名展示」
のとじま水族館では有名展示が一挙に楽しめます。

全国の人気展示を続々と取り入れている
という話は先ほどもしたと思います。

ジンベエザメ展示やアート展示も
そこに含まれる展示ですが
他にも全国で人気の展示があります。

  • 今では希少な「ラッコ展示」
  • ペンギンの「お散歩タイム」
  • イワシの「ビッグウェーブショー」 など

特にラッコが観れる水族館は
今では日本に5つしかありません。

見逃すことの無いように。

ショップ・レストランの見どころ

のとじま水族館には「ショップ」が1つと
「レストラン」が3つあります。

  • ショップ「BLUE OCEAN」
  • レストラン「イルカ」
  • レストラン「ドルフィン・テイル」
  • 「食堂街」

ショップ「BLUE OCEAN」

のとじま水族館のグッズが盛りだくさん。
大きな窓から七尾湾が望めるロケーションです。

  • のとじまジンベエ
  • のとじまジンベエのミニどら焼き
  • イルカのぬいぐるみ

思わず買いたくなるお土産がたくさん。

お土産を買う時の注意点はこちら
参考水族館でグッズを買うときに気をつけること

レストラン「イルカ」

大きい展望レストランです。
丼物から麺類、定食など様々な料理が
たくさん揃っています。

  • のとじま定食
  • ラーメン
  • オムライス など

刺身付きののとじま定食がオススメ。

レストラン「ドルフィン・テイル」

ファーストフードの販売を行なっています。

  • ホットドッグ
  • フランクフルト
  • 焼きそば
  • ソフトクリーム など

軽く済ませたい場所はここがオススメです。

「食堂街」

ここには小さめのお店が4店舗あります。
ラーメンやうどん、カレーなど
定番の料理を屋外で食べられます。

天気がいい日は外で食べたいですね。

気になる細かい情報たち

のとじま水族館に関する細かい情報を
こちらに載せておきます。使ってください。

所要時間はどのくらい?

ゆっくり回って2時間〜3時間程度は
楽しめるぐらいの大きさです。

駐車場はある?

水族館専用の駐車場があります。
無料で利用することができます。

公共交通機関を利用する場合は
バスに乗ることになります。

授乳室はある?

授乳室は館内に1ヶ所あります。

コインロッカーはある?

館内にコインロッカーが設置されています。

ベビーカーのレンタルはしている?

ベビーカーは無料でレンタルを行なっています。

車イスのレンタルはしている?

車椅子は無料でレンタルを行なっています。

水族館を安く楽しむために…

「水族館は値段がネック」という人が
結構いるはず。

水族館巡りが好きな僕も「高いなー」
と思うことが結構あります。

そんな方のために、水族館を安く楽しむ方法を
まとめたのでぜひコチラの記事をどうぞ。
参考【水族館好き必見】水族館を安く楽しむ6つの方法

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました