静岡「沼津港深海水族館」の見どころを詳しく解説

・東海
タキ
タキ

こんにちは
自称「水族館ジャーナリスト」のタキです。

今回はひとり水族館大好きの僕が
「沼津港深海水族館の見どころ」を紹介します。

行く前にポイントを抑えておけば、より一層
沼津港深海水族館を楽しむことができるはず。

Sponsored link

「沼津港深海水族館」の基本情報

静岡県沼津市にある「沼津港深海水族館」
「深海魚と言えばココ!」という水族館です。

入場料金は大人1,600円と水族館らしい値段。
規模は小さめですが、深海生物を楽しめる
非常に珍しい施設です。

この水族館の特徴は何と言っても深海魚。
「深海魚好きなら誰でも知っている」と言っても
過言ではないかもしれません。

実は沼津港自体が深海魚で盛り上がっており
水族館の周りのあちらこちらで
深海魚料理を堪能することもできます。

  • 深海魚バーガー
  • 深海魚寿司
  • 深海魚丼 など

デートスポットとしても楽しめます。
参考水族館が動物園よりもデートにオススメな7つの理由

水族館の楽しみ方がわからない人はコチラを。
参考【大人向け】ひとりでも水族館を満喫できる9つの楽しみ方

見どころ①「メンダコ展示」

最初の見どころは「メンダコ展示」
かわいい深海魚でおなじみのメンダコに会えます。
参考かわいい深海魚15選:気持ち悪い深海魚ばかりじゃない

UFOみたいなユニークな形のメンダコ
そのフォルムも泳ぎ方もかわいいですよね。

メンダコを展示する水族館は増えてきていますが
未だに常設展示は結構難易度が高いです。

そんな中でほぼ確実にメンダコに会えるのが
この水族館です。

不安な場合はHPを確認してみてください。
右上の方に「メンダコ情報」が載っています。

見どころ②「冷凍シーラカンス」

続いての見どころは「冷凍シーラカンス」
どうぶつの森で高く売れる魚ですね。笑

沼津港深海水族館にはシーラカンスが5体も。
もちろん生きているシーラカンスはいませんが
それでも冷凍保存された姿は圧巻です。

生きた化石と呼ばれるシーラカンスですが
実際に生で見るとやはり「古代魚っぽい!」
と感じるはずです。

動かないのは残念なように思えますが
じっくり観察できるとプラスに考えましょう。

見どころ③「透明骨格標本」

続いての見どころは「深海魚の透明骨格標本」
こちらも生きていない展示ですが魅力的。

透明骨格標本は、興味がない人には全く
面白いと思ってもらえないかもしれません。笑

でも「生き物好きの方や、自然科学が好きな人」
は夢中になってしまうと思います。

「透明骨格標本」は筋肉を透明に、硬骨を赤色に
軟骨を青色に染めた標本のことです。

変わった形の深海生物の骨格を
鮮やかなカラーで楽しむことができます。

結構珍しいものなので
ぜひゆっくり眺めてみてください。

見どころ④「深海魚料理」

続いての見どころは「深海魚料理」
水族館の周りにある施設で堪能できます。

沼津港深海水族館に来たら外せないもの
それが「深海魚料理」です。

先ほども少し紹介しましたが
水族館のすぐそばにいくつかお店があり
それぞれの深海魚料理が堪能できます。

オススメは深海魚丼。
旬の深海魚を生で食べることができます。

ちょっとお値段は高いですが…
様々な深海魚を楽しむことができ
非常に美味しかったです。

「もっと生きた深海魚が見たい!」
という人はこちらの記事をどうぞ。
参考生きた深海魚・深海生物に会える?オススメ水族館7選

ショップ・レストランの見どころ

沼津港深海水族館には「ショップ」が1つあります。
「レストラン」はありませんが
周辺に食事ができる施設があります。

ミュージアムショップ「ブルージェリー」

沼津港水族館のオリジナルグッズが盛りだくさん。
見どころであるシーラカンスや深海生物のグッズを
手に入れることができます。

  • 深海生物の手ぬぐい
  • シーラカンスぬいぐるみ
  • メンダコスイートクッキー
  • ダイオウグソクムシせんべい など

深海魚好きに魅力的なお土産がたくさんです。

お土産を買う時の注意点はこちら
参考水族館でグッズを買うときに気をつけること

気になる細かい情報たち

沼津港深海水族館に関する細かい情報を
こちらに載せておきます。

所要時間はどのくらい?

ゆっくり回って1時間〜1時間半程度で
全て回れるぐらいの大きさです。

駐車場はある?

水族館専用の駐車場はありませんが
周辺施設との共用駐車場があります。
基本的に有料です。

電車とバスで行くことも出来ます。

授乳室はある?

授乳室はありません。

コインロッカーはある?

コインロッカーが設置されていません。

ベビーカーのレンタルはしている?

ベビーカーのレンタルは行なっていません。

車イスのレンタルはしている?

車椅子は無料でレンタルを行なっています。
数が2台と少ないので注意してください。

水族館を安く楽しむために…

「水族館は値段がネック」という人が
結構いるはず。

水族館巡りが好きな僕も「高いなー」
と思うことが結構あります。

そんな方のために、水族館を安く楽しむ方法を
まとめたのでぜひコチラの記事をどうぞ。
参考【水族館好き必見】水族館を安く楽しむ6つの方法

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました