愛知「シーライフ名古屋」について詳しく解説

・東海
タキ
タキ

こんにちは
自称「水族館ジャーナリスト」のタキです。

今回はひとり水族館大好きの僕が
「シーライフ名古屋の見どころ」を紹介します。

行く前にポイントを抑えておけば、より一層
シーライフ名古屋を楽しめるはず。

Sponsored link

「シーライフ名古屋」の基本情報

愛知県名古屋市にある「シーライフ名古屋」
レゴランド併設の水族館です。

入場料金は大人1,700円〜と水族館らしい値段。
レゴランドとセットだとお得になります。

シーライフは世界中で水族館を手がける企業。
欧米と日本の感覚は結構違いますが
その違いを実感できる水族館です。

日本らしくない水族館として
一度行ってみることをオススメします。

デートスポットとしても楽しめます。
参考水族館が動物園よりもデートにオススメな7つの理由

水族館の楽しみ方がわからない人はコチラを。
参考【大人向け】ひとりでも水族館を満喫できる9つの楽しみ方

見どころ①「日本とは違う水族館」

最初の見どころは「日本と違う水族館」
日本の水族館とは違う点がいっぱい。

シーライフはイギリスの企業で
世界中で水族館を展開しています。

僕はメルボルンシドニーのシーライフ
に行ったことがありますが、ともに
日本の水族館と大きく違います。

日本にある水族館の感覚で行くと
少し驚いてしまうかもしれませんが
そこも楽しんでしまうのが上級者。

日本ならではの「わびさび」を感じるような
雰囲気は諦めてしまいましょう。(いい意味で)

見どころ②「空想世界を楽しむ」

続いての見どころは「空想世界を楽しむ」
ファンタジーを感じる館内です。

しっかりと地元「木曽川」の展示は
ありますが、雰囲気はとてもファンタジー。

照明が水族館らしくなかったり
テーマパークのような照明があったり
竜宮城が再現されていたり

子供の方が楽しめる雰囲気かもしれませんが
大人も子供に戻って楽しみましょう。

見どころ③「併設のレゴランド」

続いての見どころは「併設のレゴランド」
水族館のそばにはレゴランドがあります。

レゴのテーマパークであるレゴランド。
2017年にオープンしたまだ新しい施設です。

せっかくシーライフ名古屋に来たなら
こちらも楽しむのがオススメです。

セット券もあるのでそれを使って
1日遊び尽くしてください。

ショップ・レストランの見どころ

シーライフ名古屋には「ショップ」があります。
館内にレストランはありませんが
周辺に食事を取れる場所があります

「ショップ」

シーライフ名古屋のグッズが盛りだくさん。
入場しなくても入ることができます。

思わず買いたくなるお土産がたくさんです。

お土産を買う時の注意点はこちら
参考水族館でグッズを買うときに気をつけること

気になる細かい情報たち

シーライフ名古屋に関する細かい情報を
こちらに載せておきます。使ってください。

所要時間はどのくらい?

ゆっくり回って1時間半〜2時間ほど
楽しめるぐらいの大きさです。

駐車場はある?

水族館専用の駐車場はありません。
利用は金城ふ頭駐車場が便利です。

休日最大1,500円、平日最大1,000円かかります。

授乳室はある?

授乳室はありません。

コインロッカーはある?

レゴランド周辺などに
コインロッカーが設置されています。

ベビーカーのレンタルはしている?

おそらくレンタルは行なっていません。
ベビーカーでの入場は可能です。

車イスのレンタルはしている?

おそらくレンタルは行なっていません。
車椅子での入場は可能です。

水族館を安く楽しむために…

「水族館は値段がネック」という人が
結構いるはず。

水族館巡りが好きな僕も「高いなー」
と思うことが結構あります。

そんな方のために、水族館を安く楽しむ方法を
まとめたのでぜひコチラの記事をどうぞ。
参考【水族館好き必見】水族館を安く楽しむ6つの方法

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました