和歌山「太地町立くじらの博物館」の見どころを詳しく解説

・近畿
タキ
タキ

こんにちは
自称「水族館ジャーナリスト」のタキです。

今回はひとり水族館大好きの僕が
「太地町立くじらの博物館の見どころ」
を紹介します。

行く前にポイントを抑えておけば、より一層
くじらの博物館を楽しむことができるはず。

Sponsored link

「太地町立くじらの博物館」の基本情報

和歌山県東牟婁郡にある「くじらの博物館
捕鯨で有名な太地町にある施設です。

入場料金は大人1,500円と水族館らしい値段ですが
入江を使った大きなプールもあります。
様々な種類のイルカと出会える充実の水族館。

くじらの博物館の特徴は名前にもある通り「鯨」
太地町は捕鯨発祥の地であり、400年以上も
その歴史は繋がっています。

捕鯨にまつわる博物館に水族館施設が併設される
形となっており、多彩なイルカ達と出会えます。
(クジラとイルカは同じ仲間)

ゆったりイルカ達と触れ合えるので
デートスポットとしても
参考水族館が動物園よりもデートにオススメな7つの理由

もちろん、僕みたいにひとりで行くのも最高。
参考ひとり水族館の楽しみ方【男女共通】

捕鯨に関しては世界各国から非難されるなど
問題となっていますが、太地町はこの非難に対して
明確にメッセージを発信しています。

他人事だと思わず、こういった問題について
一度考えてみることをオススメします。
命をいただくことのありがたみを考えられるはず。

「太地町立くじらの博物館」の見どころ①

最初の見どころは「入江を使った自然プール」
施設の大部分を占める自然の中のプールです。

くじらの博物館の大部分は入江を利用した
自然のプールで構成されています。

リアス式海岸を仕切っただけなので
ここはほぼ海と言っても過言ではないです。

そんな開放感のある場所で雄大に巨体を揺らす
イルカ達を見ると生きる力を感じられます。

一般的な水族館とは一味違った体験を
ぜひここで味わってみてください。

「太地町立くじらの博物館」の見どころ②

続いての見どころは「ヒトと鯨の歴史を学べる」
太地町の捕鯨の歴史から学べることはたくさん。

先ほども書きましたがここ太地町には
400年もの捕鯨の歴史があります。

日本で初めて捕鯨を開始したのも
太地町であり、その歴史を学ぶのは
結構面白いと思います。

住んでいる地域によっては、捕鯨について
あまり意識することが少ないかもしれませんが
一度歴史を辿ってみてください。

クジラの骨格標本もあるので
ぜひチェックしてみてください。

「太地町立くじらの博物館」の見どころ③

続いての見どころは「様々な珍しいイルカたち」
ここでしか出会えないイルカもいます。

くじらの博物館ということで
ここにはたくさんのイルカが暮らしています。

イルカとクジラの違いは基本的に「大きさ」
4〜5m以上の種類をクジラということが多いです。

そのためイルカもクジラの仲間。
ここでは多彩なイルカと戯れることができます。

  • アルビノのバンドウイルカ
  • マダライルカ
  • スジイルカ
  • ハナゴンドウ
  • オキゴンドウ など

アルビノはメラニン色素を持たず肌が白い個体。
また、スジイルカの飼育は世界でここだけ。

ショップ・レストランの見どころ

くじらの博物館には「ショップ」が1つあります。
また施設の目の前に「食堂」があります。

  • 「ミュージアムショップ」
  • 食堂「竹とんぼ」

ショップ「マリンクラブ」

くじらの博物館グッズが盛りだくさん。
イルカやクジラのグッズが豊富です。

  • クジラ加工食品
  • 太地町特産品 など

思わず買いたくなるお土産がたくさんです。

お土産を買う時の注意点はこちら
参考水族館でグッズを買うときに気をつけること

食堂「竹とんぼ」

博物館の目の前にある食堂です。
クジラ料理をいただくことができます。

  • 鯨の串カツ
  • カレーライス
  • くじら丼
  • マグロ丼 など

小腹が空いたら鯨の串カツがオススメ。

気になる細かい情報たち

 くじらの博物館に関する細かい情報を
こちらに載せておきます。使ってください。

所要時間はどのくらい?

ゆっくり回って1時間半〜2時間ほど
楽しめるほどの大きさです。

駐車場はある?

博物館専用の駐車場があります。
利用は無料です。どんどんご利用を。

公共交通機関を利用する場合は
バスに乗ることになります。

授乳室はある?

必要な方は事務所のスタッフに一声かけてください。

コインロッカーはある?

館内にコインロッカーが設置されています。

ベビーカーのレンタルはしている?

ベビーカーは無料でレンタルを行なっています。

車イスのレンタルはしている?

車椅子は無料でレンタルを行なっています。

他の水族館の見どころは?

他の水族館の見どころが知りたい方はこちらへ。
カテゴリ水族館の見どころ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました