家計簿アプリ「マネーフォワード」の評判と危険性は?大学生の僕が使った感想

お得に生きる
タキ
タキ

こんにちは、大学院生のタキです。

今回は、家計簿アプリ「マネーフォワード」について
知りたい人向けの記事です。

皆さん「自分が月にどれぐらい使っているか」
具体的に把握していますか?

ほとんどの人が思っているよりお金を使っていますが
そんなことはつゆ知らず…。

特に大学生!
無駄な支出を減らしたいなら家計簿をとって
自分の散財と向き合わないといけません。
参考【家賃込み60,000円】貧乏大学生の節約法

でも、買い物の度に家計簿を取るのは面倒ですよね?
今回はそんなあなたにオススメのアプリ
「マネーフォワード」について紹介します。

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)

posted withアプリーチ

正直めちゃくちゃ便利です。

Sponsored link

家計簿アプリ:マネーフォワードとは?

「マネーフォワード」はどんなアプリなのか。
簡単に言うと「勝手に家計簿を作ってくれるアプリ」。

家計簿アプリって色々ありますよね。
でも結構めんどくさくないですか?

  • 家計簿を書くのはもちろんめんどくさい
  • アプリに入力するのもめんどくさい
  • レシートを撮るのもめんどくさい


一方でこのアプリは使い方によっては全て自動。
買い物したらその情報がアプリに届くんです。

なぜ情報がアプリに届く?

なぜ買い物した情報がアプリに届くのか。
もちろん、ただ買い物しただけでは情報は届きません。
情報を送るためには「連携」する必要があります。

例えば…

クレジットカードを連携しておけば
買い物したものの情報がアプリに届く

というわけです。


連携できるものは非常に多様です。

・クレジットカード類
・銀行口座
・証券口座
・電子マネー・プリペイドカード
・マイルなどのポイント
・通販での履歴 etc


どうですか。ほとんど対応しています…。
全て連携しておけば自分の資産額が一目瞭然です。

PontaポイントやTポイントの残高も分かりますし
Amazonや楽天などの通販での情報も連携できます。

キャッシュレスにしていくと
こういうメリットもあるんですね。

家計簿を書いている時間が完璧に浮きます。

マネーフォワード の使い方

アプリをインストールし連携するとこんな画面に。


一目で資産総額(講座残高+ポイント+株などの資産)
が分かります。さらに月の収入、支出、収支も。



続いて上の「入出金」という場所を押すと

こんな風にいつ何にお金を使ったのか
どこからお金が振り込まれたのか
ということがすぐに分かります。



連携したい場合は下の「Account」を押します。
そして右上の「追加」を押すと

こんな風に連携したいものを選択できます。
現金を登録することももちろんできますよ。


試しに「銀行」を押してみると

様々な銀行が出てきます。


試しに「愛知銀行」を押すと

「愛知銀行のサイト」に移行しました。
このようにそれぞれのサイトで
パスワードやIDを入力すれば連携完了です。


最初は面倒かもしれませんが
自分が使っているクレジットカードやポイントを連携し
楽に家計簿を作成しましょう。

家計簿を見て散財を反省しよう

「連携して満足」では意味がありません…。
しっかり自分の散財を受け入れて
どこにお金を使ってしまうのかを理解しましょう。

  • 外食が多すぎる、とか
  • 飲み会が多すぎる、とか
  • 水族館行きすぎ、とか
  • (これは僕ですね)


見えてきたところを減らす努力をしましょう。
僕はこういった支出を見直したことで
月の生活費を家賃込みで6万円まで減らしました。


生活費を減らす話はこちらの記事に詳しく書きました。
人気記事【家賃込みで60,000円】貧乏大学生の節約法


マネーフォワードを実際に使った僕の感想

実際にマネーフォワードを使った僕が
メリット・デメリットを紹介します。

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)

posted withアプリーチ


メリットは?

メリットはこんな感じ。

  • 普通の家計簿と比べて楽すぎる
  • お金の動きがすぐに分かる
  • 基本的に無料で使える


まず、一番のメリットは「楽」。

お金の管理がここまで楽になるとは思いませんでした。
連携さえしておけば勝手に家計簿が出来ていきます。

続いて「お金の動きがすぐに分かる」。

自分の資産の動きがすぐに分かるわけです。
やばい使いすぎた、というのもすぐに分かり
更なる散財を防ぐことができます。

最後に「基本的に無料で使える」。

無料版は連携できるサービスが10まで
などの制限がありますが十分使えます。

もしたくさん連携したい場合や
家計診断などのサービスを使いたい場合は
月500円払ってプレミアムサービスを。

たくさん連携しているので僕も使っています。


デメリットは?

続いてデメリットはこんな感じ。

  • 現金派の人はキャッシュレスに移行する必要がある

今現在キャッシュレスで生活している人にとって
デメリットはほぼ無いと言っていいでしょう。
ですが現金派の人にとっては色々と面倒かも。


>> 現金派の人は「Zaim」がオススメです。

家計簿Zaim

家計簿Zaim

posted withアプリーチ



ただ、普段の買い物を現金でするメリットは無いので
これを機にキャッシュレスに移行してもいいと思います。


キャッシュレスなら

  • ポイントももらえますし
  • 小銭を探す手間もいりませんし
  • 勝手に家計簿もできる


こんなに便利なキャッシュレスをしない理由が
僕には分かりません…。


マネーフォワードの危険性は?

こういったサービスにつきものなのが
セキュリティの問題。不正ログインは怖いですよね。

公式ホームページの「セキュリティについて」
のページを見てみましょう。

マネーフォワード MEでは、セキュリティを第一にシステムを構築・運用しております。
セキュリティの安全性を担保する為、自社内の高度な管理体制の構築はもとより、
外部のセキュリティ診断会社からの第三者評価を受けて、サービスを提供しております。
安心してマネーフォワード MEをご利用ください。

https://moneyforward.com/features/4


かなり厳重にセキュリティを構築しているようです。

この間セブンペイでの不正ログインが
話題になっていましたが
マネーフォワードでそういった話はありません。

ここまで聞いても「やっぱり怖い」という方がいるなら
やめておいた方がいいでしょう。

個人的にはそこまで心配する必要は無いと思います。

インターネットを使う以上は
「そういった危険性は常にある」と考えながら
パスワードの管理を気をつけていけば大丈夫!

マネーフォワードの評判

やはり基本的には好評です。

ただ10月末に無料機能が縮小してしまったそうです。
僕は有料会員だったので気付きませんでした。

月500円でそれ以上のお金を節約できるので
皆さんも有料会員をオススメします。

また、最近上がっている不満として
Paypayとの連携ができないことが挙がっています。

Paypayは利用率がどんどん挙がっているので
連携が実装されるのを待ちましょう…!

まとめ

マネーフォワードはこんな人にオススメ!

  • 家計簿つけたいけど面倒なのはイヤな人

  • お金の流れをしっかり把握したい人
  • キャッシュレスで生活している、したい人


意識することで生活は少しづつ変わります。
そして、それが積み重なって大きくなります。

僕もこれを使い始めてコンビニに行く頻度が
少なくなりました。
ぜひ皆さんも使ってみてください。

一部サービスは無料なので
とりあえず試してみるのがいいと思います。

では、また。

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)

posted withアプリーチ

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学院生へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました